兵庫五国の日本酒の料理店「しんど」(神戸市中央区)のお食事券(3、000円) 限定20

兵庫五国の日本酒の料理店「しんど」(神戸市中央区)のお食事券(3、000円) 限定20
兵庫五国の日本酒の料理店「しんど」(神戸市中央区)のお食事券(3000円) 限定20
ご提供予定時期:2020年11月11日
¥3,000 (税込)
販売終了

この商品について

  • 兵庫五国の日本酒の料理店「しんど」(神戸市中央区)のお食事券(3000円) 限定20

  • 兵庫五国の日本酒の料理店「しんど」(神戸市中央区)のお食事券(3000円)
  • 地魚(明石昼網鮮魚)や地野菜(地元で採れた有機野菜)

  • 当店では、"地のモンをシンプルに、お安く"をモットーに地魚(明石昼網鮮魚)や地野菜(地元で採れた有機野菜)を、素材の味を活かすシンプルな調理法でお召し上がりいただけます。またおすすめのお飲み物として、兵庫県産の地酒を多数取り揃えております。おでんメニューは150円~、一品は300円からとお1人様でもお気軽にご来店頂けるお店です。また、最大12名様までご利用いただける半個室のお座敷もありますので、忘年会など各種ご宴会にぜひご利用下さいませ。お問い合わせ、お待ちしています!

    住所:兵庫県神戸市中央区中山手通1-20-15 メゾンド山手
    電話番号:078-252-3917
    営業時間:17:30~24:00(L.O.23:00) 日曜営業
    定休日:月曜日
    クレジットカード使用可
  • *食事券は、11月11日(水)にご登録のメールアドレスに神戸新聞社のメールアドレス「@kobe-np.co.jp」からお送り意いたします。迷惑メール設定で届かない場合がございますので、設定をご確認ください。

このプロジェクトの他の商品

なぜ九平次は、兵庫に新蔵を建てたのか     山田錦の原産地から拓く日本酒の新たな地平

コロナ危機による宴席自粛などで純米酒や吟醸酒の消費が激減し、最高峰の酒米「山田錦」が大幅な減産に追い込まれています。全国500の蔵元が使う原産地兵庫の山田錦が来年も作付けできるよう、自宅などで飲んで応援し、持続可能な酒米と酒づくりを蔵元や生産者と考えるウェビナー(オンラインセミナー)を神戸新聞社(協力:エルデベルグ平井)が、クラウドファンディング「エールファンド」を活用して、11月11日(水)19時から開講します。